ヘアケアよりも頭皮ケア

近年は髪染めをするよりもナチュラルな黒髪が人気となっていますが、その状態をキープする為にはヘアケアが大切です。
しかし、それ以上に大切なのが頭皮ケアです。
頭皮を健康的な状態にする事によって丈夫で綺麗な髪の毛が生え易くなりますので、黒髪も維持し易くなります。
反対に髪の毛に対してのケアを一生懸命行っても、頭皮の状態が悪くなってしまうと髪質の悪化にも繋がってしまいます。
では、頭皮ケアをする際にはどういった事が大切なのかと言いますと、まず頭皮の脂分と水分のバランスを整えてあげる必要があります。
頭皮には脂分と水分が必要不可欠ですが、それぞれのバランスを整える事で頭皮環境が良くなります。
その為にはシャンプー選びからきちんと行う必要があります。
頭皮に合わないシャンプーを使ってしまうと頭皮環境の悪化を招きますので注意が必要です。
他にも洗い方にも気を配る必要があります。
シャンプーをする際に頭皮を擦ってしまうとダメージを与える事になりますので、頭皮を過剰に擦らずに揉むようにして洗う事が大切です。
また、揉み洗いをする事によって頭皮のマッサージ効果を得る事ができますので、それによって血流が良くなり健康的な髪の毛が育ち易くなります。